キャンプの防水スピーカーは「Tronsmart Bluetooth スピーカー 」がおすすめ!

キャンプって「防水スピーカー」があるとちょっと楽しいですよね。

今回はキャンプに最適なスピーカーをみつけたので、レビューをします。

「Tronsmart」というブランドのものなのですが、他の方も絶賛されていたので間違いないかと。

キャンプのスピーカーに求めること

スピーカーについてはいろいろ試してきたのですが、「Tronsmart」のスピーカーはみごとに全てを満たしてくれました。

ちなみに、スピーカーに求めていたことはこちら。

  • 丈夫なこと
  • 防水であること
  • 汚れが気にならないこと

Tronsmart 防水 スピーカー のスペック

スペックは以下のとおり。伝送距離が30mもあるのはすごいですね。防水性能もなんと 「IPX7」対応(かなり凄い)です。

  • Bluetooth: 4.2 + EDR
  • 伝送距離: 30m (障害物無し)
  • 防水性能: IPX7
  • 出力: 10W
  • 再生時間: 最大24時間
  • 充電時間: 約2時間

Tronsmart 防水 スピーカーの特徴

黒くて丈夫

衝撃に強いシリコン外装でまもられているので、アウトドアに最適です。色がブラックなので汚れも全く気にならないですね。「黒くて丈夫」はアウトドアでは正義ですね。

IPX7完全防水

一時的に水没したとしても、内部に浸水することがない「IPX7」を取得しています。これは防水スピーカーの中では非常に高い防水性能です。これはすごく安心ですよね。

画像:カミアプ

10Wの高出力

コンパクトな本体にもかかわらず最高出力は10Wなので、大音量&高音質で音楽などを楽しめます。(でもキャンプ場では静かにしましょう!)

24時間再生

Bluetoothスピーカーで24時間再生できるのはめずらしいですよね。しかも、バッテリー残量はペアリング中のスマホから確認できます。

Tronsmart 防水 スピーカーを使用してみる

買いました。思った以上にコンパクトですね。

内容はこちらが全てになります。充電用のケーブルはUSB-Cが付属、優先接続用のケーブルと、ストラップ用のロープも付属しています。

めっちゃかっこいいじゃないか。

ボタンも大きくてシリコンでカバーされているのでいい感じ。肌触りがいいし、滑り止めにもなるし。

こちらが裏側です。

分厚いシリコンカバーをあけると差込口が現れます。

「フタはどうせペラパラなんでしょ?」と思っていましたが、その分厚さに驚きました。さすが防水モデルですね。機能については左から順にこちら。

  1. USB-Cの差込口
  2. 有線用のジャック
  3. MicroSD差込口

マイクロUSBではなく、USB-Cというのはありがたいですね。両面どちらでも差し込めるし丈夫だし。Macと一緒ですね。

注意点はUSBアダプタを用意しなきゃいけないところですね。

接続してみます。スピーカーの電源をオンにして、スマホのBluetoothをオンにすれば自然と現れるので、クリックして接続します。これで終了。

スピーカー側からもスマホ側からも音量調節や再生停止が可能です。

どんな時に便利かというと、例えばスマホを外に置いてお風呂で音楽を楽しむ時などに便利ですよね。

まとめ

キャンプにおすすめの「防水スピーカー」でした。

しばらく使ってみましたが、コンパクトで軽いので本当に役立っています。音質もよく、水も汚れもまったく気にならないので、最高ですね。

これ、超おすすめですよ。