まるでおとぎ話!?「山賊マウンテン」のキャンプギアが熱い!

Pocket

山賊マウンテンをご存知でしょうか?

“心地いいキャンプを そして心地よく焚火を”

“心地いいキャンプを” をテーマに、斬新かつワイルドなキャンプ用品の製作、販売を行っているメーカーです。ブラックで和の魅力溢れるギア達はとってもクールです。

今回はそんな山賊マウンテンのギアを紹介します。

山賊マウンテンのギア達

山賊マウンテンのクールなギアをいくつか紹介します。本当にカッコいいので、どうぞお楽しみください。

※画像をクリックするとオンラインショップへ移動します。

角json

「json」鬼の金棒のようなハンマーです。ペグ打ちだけでなくペグ抜きも可能。いろいろな形状があるのですが、この角形のものが一番クールだと思います。鉄製なので傷や凹みがまた味になっていいですね。

画像:山賊山

mouncosセット

「mouncos」は直径20cmの小型の焚火台です。チェーンを持って移動することも可能です。フライパンは芝生のガードとしても有効。これは、ソロで無骨に使いたいですね。

画像:山賊山

mouncol

「mouncol」は直径45cmの焚火台になります。他のメーカーにはない独特な形状と、アイアンの雰囲気がたまりませんね。

画像:山賊山

geji

「geji」は火ばさみです。大きさは43cm。薪や炭をホールドする先端には滑り止めの溝が細かく掘られています。この火ばさみには和の美しさを感じますね。

画像:山賊山

derutastiga

「derutastiga」は三角形のテーブルになります。長方形や正方形のものが多い中で独特の形状と鬼の模様のようなカットデザインがたまりません。アイアンなので、そのまま直火にかけられるのも特徴的です。

画像:山賊山

shockwide

「shockwide」はランタンに干渉しないよう絶妙なカービングがほどこされたランタンポールです。ペトロマックスHK500との相性は抜群ですね。こんなランタンポール他にあるでしょうか?

画像:山賊山

まとめ

sanzoku mountain

画像:山賊山

以上、山賊マウンテンさんの素敵なギアたちを紹介させていただきました。

メーカーは規模が大きくなると無難なデザインが多くなりますよね?一方で、山賊マウンテンさんのアイテムには圧倒的なパワーを感じられるんです。

デザインやネーミングには独特の統一された世界観があり、日本人だからこそつくれた道具という感じがします。

なんだかそんなのが、すごく魅力的に感じるんですよね。

これからも山賊マウンテンに大注目です!

campgear-osusume

本当に買ってよかった!おすすめのキャンプ用品 52選

Pocket









indeed