卓上で「焚き火」ができる!|ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチスタンドが便利です。

こんにちわ、@ソロニワ です。

今回紹介するのはユニフレーム(UNIFLAME) の「ダッチスタンド」です。

すごくシンプルなギアですが、これがなかなかいいんですよ。

卓上焚き火をサクッとやるのにおすすめです。

ユニフレーム(UNIFLAME) ダッチスタンドとは?

ダッチオーブンなどをのせるためのスタンドです。

コンパクトに折りたたむことができ、構造はとてもシンプル。タフで美しいギアなので、「他に何か使えないかなー?」思っていたんですよね。

いろいろ試してみたところ、「卓上焚き火」には最適な感じでした。

ダッチスタンドのスペック

スペックはこちらです。

8mmのステンレス丸棒で作られているのですごく頑丈です!(同社のヘビーロストルより太い)

  • 材質:φ8mm 18-8ステンレス
  • サイズ:210mm
  • 重量:380g

卓上焚き火のやり方

用意するものは、こちらです。

  • ダッチスタンド
  • ステンレストレー(100均で入手)
  • ウインドスクリーン(EPIがベスト)

これだけあれば、すぐに卓上で焚火が可能です。(トレーはスキレットなどでも代用できます。)本当に気軽にできてオススメなので、ぜひ試してみてください。

どんな風に使うのか?

ダッチスタンドを適当な大きさに広げ、その上にステンレストレーをのせて焚き火をするだけです。

テーブルはやはりユニフレームの焚火テーブルがベストだと思います。(天板がステンレスなので)

ウインドスクリーンのおすすめ

トレーは浅いので、風対策が必要です。ベストな組み合わせはこちらです。

EPIのウインドスクリーン

高さと重量がそこそこあるので、風よけの性能は十分。熱を前方に反射させることができるので、とても暖かいというのが理由です。

冬のキャンプにはなかなかいいですよ。ぜひ、試してみてください。

今回紹介したもの














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA