大自然を感じる!おすすめの「YouTubeキャンプ動画」6選!




アイキャッチ画像:SASURAI life

こんにちわ、@ソロニワ です。

今回は、おすすめのYouTubeキャンプ動画を6つ、紹介させていただきます。キャンプにいけない時は、YouTubeでキャンプ動画をよく見ているのですが、自然の美しさを感じる映像、こだわりのギア達。そんな映像を見ているだけで心が踊ります。

ここで紹介しているYouTubeチャンネルは特によく見ているもの。

どれも素晴らしいチャンネルばかりなので、ぜひご覧いただければと思います。よろしければ、お酒を用意して、電気を暗くして、楽しんでみてください。

SASURAI life

まずはこちら。「SASURAI life」です。
旅人であり、小説家でもある井上勝夫さんのチャンネルになります。

どの映像も素晴らしいのですが、大好きなのが「アイスランド 究極放浪」です。(もう、凄すぎて全部見た!)

90日間、徒歩とヒッチハイクでアイスランドを一週するという旅なのですが、その映像からは戦慄をおぼえるほどの圧倒的なスケールを感じます。

日本のキャンプ場では絶対に味わえない大自然が広がっているんですよね。

ぜひ照明を落として、お酒を片手に楽しんでください。まるで自分が本当に旅をしているかのような気分に浸ることができます。

すっごい素敵ですよ!
地球ってなんて美しいんだろう。

井上さんの内なる世界と、地球という尊く美しい世界の両方を楽しむことができる動画です。

これじゃまるで自分が、どこにも歩き出さないのは、単に覚悟と勇気がないみたいじゃないか。

SASURAI life

全ての映像をみて感じるのがこちら。自然のなかでは人と人とのつながりがとても美しく感じます。より自然に、より強く結びつく。

  • 地球はとても美しい。
  • 大自然の中では人々は助けあう。

このギアに注目!

道中、ずっと使用されているのが、MSRのガソリンストーブ「ドラゴンフライ」です。ガソリンストーブがいかに実用的か・・もの凄く魅力的な道具ということが分かりますよ。

Uncle Helmet

つづいて「Uncle Helmet」さんです。

Uncle Helmetさんは、BROMPTON(ブロンプトン)という英国の折りたたみ自転車で国内を駆け巡っています。

そのため、UL(ウルトラライト)に寄せたギア選びがとても素敵でかっこいいんですよ!

そして、画面を通して「まるで自分が旅をしているような感覚」に浸ることができるのですごくおすすめです!

友人も観ていたようで、「この人、寒さに対する耐性が半端ないよね!」といっていましたが、雪中ビビィ拍などは本当にすごいな!と関心してしまいます。

このギアに注目!

動画中で「これ、いいなぁ!」と思うのがSolight Design(ソライト・デザイン)のソーラーパフです。重さはわずか74g。厚さ2cmに折りたたみ可能なLEDランタンで、最大90ルーメンの明るさを誇ります。

電源は太陽光なので電池も必要なし!とても地球に優しいランタンですね。

UNROOF

こちらは「unroof」さんです。

unroofさんの動画には、世界に引き込まれるような不思議な魅力を感じます。

オールペイントされた無骨なジムニーや、品良くカスタムされたバイクはとても素敵で、時にはロープを結ぶ支柱としても活用されています。

これがかっこいい!

画像:unroof

もうすでに廃盤になっているエバニュー のチロル飯盒をずっと愛用されていて、思わずエバニュー さんに電話してしまいました・・

「あんな素敵な飯盒をなぜ廃盤にするのですか?」と(笑)

このギアに注目!

愛用されているのがユーコのキャンドルランタン(ブラス)です。揺らぎのある灯りと、真鍮製のなんとも言えない味がかっこいいんですよね。

これ最近プレミアついてます?

テルさんTV

こちらが「テルさんTV」です。

東京で働くサラリーマンが現代社会に疲れてしまい、「癒しをもとめて車中泊しまくる」という動画です。これが面白い。

都会、道中、自然の映像、すべてを楽しむことができて、他のチャンネルにはない独特な魅力があります。そして、テルさんの内に内に語りかけていくスタイルがいいんですよね。

トークはなくテロップと音楽で語るのですが、ストーリー構成は固定化されていて「ここでこうくる!」という視聴者の期待を裏切らないのがいいです。(笑)

これを見ると「車中泊も気軽でいいなぁ」って絶対思いますよ。

このギアに注目!

「タケルくん」は、車の電源やポータブル電源でご飯が炊けるという炊飯器です。しかも手のひらサイズ!テルさんは一度手放していましたが、便利すぎてもう一度買い直したみたいです。

ヒロシちゃんねる

我らのヒーロー。ヒロシ先輩です。

ヒロシちゃんねるはヒロシさんの飾らない性格と、自然音を聞かせてくれるところが凄く好きです。

やっぱ・・夜はヒロシちゃんねるですよねぇ。

このギアに注目!

ヘレのナイフ「Didi Galgalu」です。フルタングでバトニングもできる、とても美しいナイフですね。北欧でも使用されていましたが、本当に素敵・・

Oizumi Bush n’ Blade

つづいて、ブッシュクラフトの聖地「フィンランド」でネイチャーガイドをしながら、ハンドメイドナイフを制作されているOizumi Bush n’ Bladeさんです。

北欧の自然の美しさ、大泉さんの大らかな人柄(しかもハーフでイケメン)にとても癒されます。見たあとに「はぁ・・大泉さん、いいなぁ・・」と、ため息がでる感じ。

でね、大泉さんの作るプゥーッコ(フィンランドの伝統的なナイフ)がめちゃくちゃかっこいいんですよ。

Bush’n Bladeの大泉さんは、フィンランドプーッコ協会のコンペティションにて、最優秀賞を獲得されています。

このギアに注目!

これは大泉さんが作るプーッコで決まり!白樺の積層で作られたハンドルと、高めに切り上げられたスカンジグラインド(刃のつけ方)がものすごく魅力的です。

国内ではサバイバルjpさんで購入できますよ。

Bush’nBlade バーチバークプーッコ 鍛冶打ち仕上げ

まとめ

以上、おすすめのYouTubeキャンプ動画の紹介でした。

テクノロジーと自然は相反するものですが、どちらも上手に利用していければ幸せだなって思います。

無料のプラットフォームがあって、動画コンテンツを作るキャンパーや旅人がいて。だからこそ、私たちは気軽にキャンプ気分や、自然の美しさを楽しむことができるんですよね。

本当にありがたいな、と思います。

ヒロシさんが使っている「キャンプ道具」をまとめてみた。