モンベル(mont-bell)のクーラーボックス4.0Lのレビュー

mont-bell coolerbox




こんにちわ、ソロニワです。

今年はソフトクーラーをいくつか新調しました。そのうちの一つが、モンベルのクーラーボックス4.0L です。デイキャンプやソロキャンプに使える絶妙な容量と、マスタードの色合いがとても可愛いので気に入りました。

年間30泊程度キャンプをしてきましたが、ソロキャンプであれば真夏以外は、ソフトクーラーでも十分楽しめると思います。お酒あまり飲まない人なら(笑)

モンベル クーラーボックス4Lの特徴

容量が絶妙

4Lの容量が絶妙です。350mlの缶が6本入るので、ビールを1、2本入れて、少なめの食材を入れて、ソロキャンプなどに持っていけます。真夏以外であれば、一泊のソロキャンプでも全く問題ないというのが、私の経験から言えることです。

コンパクト

非常にコンパクトなので、バックパックなどに入れていくことができます。バイクツーリングも非常に持ち運び易いのでオススメします。

生地が良い

表地に仕様されているのはリップストップの210Dのナイロン。スノーピークのプロ幕に使用されるレベルの生地です。つまり凄く丈夫なんです。

スペック

  • サイズ:高さ13cm×幅21cm×奥行き15cm
  • 重量:120g
  • 容量:4リットル
  • 収納目安:350mL缶6本 or 500mLペットボトル4本

実際に使用している様子

底に保冷剤を敷き、ペットボトルとおやつを入れています。「こんなに小さいの?」と思うかもしれませんが、実は蓋の高さ分があるので思った以上に容量がありますよ。2Lのペットボトル2本分って結構容量があります。

保冷材はこれがオススメ

モンベル クーラーボックス4.0Lには、ロゴスの氷点下パックMがぴったりとハマります。

ただし、これを敷くと容量が少なくなってしまうので、たくさん詰めたいときは、同じくロゴスの氷点下パックコンパクト(小さくてまあるい保冷剤)を蓋のメッシュに入れると良いと思います。

まとめ

以上、モンベルのクーラーボックスの紹介でした。持っていく食材にもよりますが、ビール2本+食材の肉くらいであれば、一泊のキャンプでも使える容量です。もちろん、デイキャンプなどでは活躍間違いなしですね。

色については、私の購入したマスタード色の他にもネイビー・サンセットオレンジの3色がありますので、お好みで!モンベルのソフトクーラー、デザイン的にも、容量的にもオススメです!














mont-bell coolerbox

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。