キャンプの調味料入れには「ウルトラライト ソルト&ペッパーシェイカー」がおすすめ!

Pocket

GSIの「ウルトラライト ソルト&ペッパーシェイカー」のレビューです。

舌を噛みそうな名前ですが、「ウルトラライト ソルト&ペッパーシェイカー」は「塩と胡椒」を携帯するための超軽量な調味料入れです。一度使用したらもう戻れないくらい便利ですよ。

我ながらこれをみつけたのはあっぱれ!(笑)

キャンプの調味料入れに悩む

キャンプの「調味料入れ」ってずっと悩みでした。スーパーにいけば小さめの調味料が売っていますが、「絶対そんなに使わないよね!」と思いながら使っていました。

しかも「塩」とか「胡椒」とかパッケージに書いてあるしなんかださい・・そんな時見つけたのが、GSIの「ウルトラライト ソルト&ペッパーシェイカー」です。

スペック

スペックはこちらです。わずか22gで手のひらサイズ。

  • サイズ:約4.8×3.5cm
  • 重量:22g
  • 素材:BPAフリーコポリエステル
  • 耐熱温度:70℃

質感

質感はこんな感じ。グレーとオレンジのカラーリングです。

これが裏側。

構造

内蓋の半分は穴が空いていて、半分はふさがっています。これによって塩と胡椒の出し分けが可能です。

本体は、一体成型で、中心で2つに分かれています。衛生的だし丈夫だし。なんと素晴らしい発想なんでしょう。

補充

塩と胡椒の補充ですが、小さいのでこういったものを紙で作るとサクッと補充できて便利ですよ。

補充しました。塩が明らかに入れすぎなのは、ただの失敗です。

塩と胡椒が一つの容器なり、出しわけできるのは本当に便利です。

ちなみに、内蓋を2つのちょうど間くらいに調整すると「塩胡椒」という必殺コマンドも使うことができます。相手がステーキなどの場合に有効です。

実測

いままでこんなふうに88gを持ち歩いていたのが、

わずか29gで済むようになりました。

まとめ

GSIの「ウルトラライト ソルト&ペッパーシェイカー」は、ポケットに入れてもかさばらないくらいの調味料入れ。塩と胡椒をいれてもいいですし、カレー粉やガーリックパウダーなど好きな調味料を入れて持ち歩くことができます。

ソロキャンプやバックパッキング、登山など、いろいろなアウトドア活動に便利ですよ。スタイリッシュですし、超おすすめです。

Pocket









indeed