「使うほどに味わい深くなる」|”SLOW” のショルダーバッグを買いました。




こんにちわ、@ソロニワ です。

最近レザーのショルダーバッグを買いました。SLOW(スロウ)というブランドのものなのですが、これがすごくいい。

時代に流されず、使うほどに味わい深くなるモノ作りは本当に素敵。

SLOW(スロウ)とは?

画像:SLOW

京都や鎌倉にストアを置いているブランドです。SLOW(スロウ)というブランドネームの由来はモノづくりのスタンスを示しています。

それは、移り変わりの激しい時代に流されず、ゆっくりと創作を追及していきたいという精神。

使うほど味わい深くなるもの、ゆったりと長く愛用できるものを、日本の職人の技術で実げされています。

購入したショルダーバックについて

私が購入したのショルダーバッグの「チョコ」というカラーです。

携帯や本、ペットボトルなどを入れて街歩きをするにはちょうど良いサイズで、キャンプの時の貴重品入れにも良いなぁと思い購入しました。

がっちりとした厚めの革で造られていて、形が崩れないのでモノの出し入れがスムーズ。全てが金属と革で作られているので、一生モノとして使えそうです。

これからゆっくりとエイジングを楽しみながら、育ていこうと思います。

SLOW ショルダーバッグのスペック

  • 表地: 牛革
  • タテ26cmxヨコ36cmxマチ4cm
  • 重量:620g
  • ショルダー全長:118cm


最後に

  • 自分たちが持ちたくなるモノを作る
  • 使うほどに味わい深くなるモノ作りをする
  • 時代に流されない

SLOWは、こんな素敵なコンセプトをもったブランドです。いろいろな形のバッグがあるのでぜひチェックしてみてください。

おすすめです。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA