このままだと、日本に未来はないよね。著:ひろゆき(西村博之)のレビュー

ひろゆきさんの「このままだと、日本に未来はないよね。」を読みました。

ひろゆきさんは2ちゃんねるの開設者です。現在はフランスに住み、東京プラス代表取締役、未来検索ブラジルの取締役をされています。

お菓子はうまい棒(めんたい味)が大好きだそうで、「西村博之専用うまい棒」が製造されたこともある凄い人です。

画像:finasol

ノーフューチャーインジャパン!

なんとも過激ですが、人もお金も集まらない。世界一の超高齢化社会。そんな日本は、まさにタイトルどおりだと思います。

結論を言ってしまえば一億人を幸せにするのは無理でしょう。でも自分や自分のまわりの人を幸せにするくらいならきっとできますよね。そんな風に考えれば未来は明るいです。

本の内容はこんな感じ。そして、未来予測の精度の上げ方や幸せな暮らし方についても言及されています。

  • 日本はオワコンだよね
  • 理由はこんな感じ
  • 世の中はきっとこうなる

AI・ポストスマホ・キャッシュレス・米中貿易摩擦・第3時世界大戦・宇宙開発など、幅広いテーマについて、しっかりとした論理のもとに淡々と結論づけられているのが印象的でした。本当に参考になることが多かったです。

いろいろな国で人間観察をするのが好きというひろゆきさん。訪れた国は世界53カ国になるんだとか。非常に幅広い知識と論理的な思考は、そういった体験で磨かれたのかもしれませんね。

それにしてもひろゆきさんの話はいつも本当に面白いです。理屈では説明できないのですが、文章が「すっ」と頭の中に入ってくる感覚がすごく好きです。

激動する時代をサバイヴするために!どうぞ。

Books

きっと人生に役立つ!「おすすめの本」を紹介します。














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA