春のデイキャンプに最適!? DODの「サカナシェード」に注目です。

Pocket


こんにちわ、@ソロニワです。

DODのサカナシェードを知っていますか?デイキャンプ用のシェードテントです。

UV加工と遮光コーティングが施され、大人4人がくつろげる日陰を確保しながらも、重さは2kgしかありません。

「冬はソロキャンプ を楽しんでいたけど、暖かくなったから家族を外に連れ出したい」とか、「サクッと公園でアウトドアしたい」みたいな人には最適解なのでは?と思います。

本格的な春になりますからね。紫外線対策してアウトドアを楽しみましょう。

画像:DOD

DOD サカナシェードのスペック

スペックは以下のとおり。フロア生地には、150Dという比較的厚めの生地を使用している点が好感触ですね。あと、耐水圧が何気に2000mmミニマムあります。

  • 【サイズ】220×160×H120(h)cm
  • 【収納サイズ】W49×D12×H12cm
  • 【重量】2kg
  • 【最低耐水圧】2000mm
  • 【生地】75Dポリエステル
  • 【フロア生地】150Dポリエステル

DOD サカナシェードの特徴

スタイリッシュで人と被らない

ディキャンプや公園でのピクニックなどで使われるものとしては、魚座型のアウトフレーム構造はとてもスタイリッシュだと思います。(だってアウトフレームはかっこいい!)

シェードといえばホームセンターなどで購入できる2000円〜3000円のものが思い浮かぶと思いますが、人と被りますよね。サカナシェードであればおそらく「となりが同じだ・・」「前は色違いだ・・」的なことが防げますね(笑)

画像:DOD

紫外線に強い

サカナシェードはシェードの裏側にブラックの遮光コーティング」が施されています。表地のUVカット加工と合わせて、強烈な春の紫外線を和らげてくれます。これは他のシェードにはない「特筆すべき」特徴かもしれませんね。

これは春には最高でしょう。DODさん 凄い!偉い!

画像:DOD


バッグに入る携行サイズ

実はここが最も革新的なのかな、と思っています。ホームセンターなどの格安ワンタッチシェードは確かに便利なんですが、非常にかさばるんですよね。サカナシェードはバッグに入るサイズなので便利です。

収納バッグにはコンプレッション機能(締め上げてサイズを小さくできる)があるので更にコンパクトに持ち運ぶことができます。

画像:DOD

DOD サカナシェードの設営

細かい設営は書きませんが、簡単に紹介するとこんな感じです。キャンパーであれば朝飯前ですね!

  1. ポール長×2を組む
  2. 生地を引っ掛ける
  3. ポール短×を組む
  4. 4角をペグダウンする
画像:DOD

春をサカナシェードで楽しむ

春になってくるといきなり紫外線が気になり始めますよね。例えば、

  • 春になったからデイキャンプにいく
  • 天気がいいから家族で公園に行く

そんな時、とても便利なのが日よけになるシェードです。なぜなら、テントやシェルターほど大げさではないから。

そもそも家族や友人がヘビーキャンパーでもない限り、大げさな装備ってウザがられるんです。(経験者w)

でもサカナシェードならありだと思いませんか?むしろさり気なくて「気がきくね!」的な評価ももらえるかもしれません。

DODさんの「サカナシェード」いいですね。

TT4-533-BG DOD ピクニック用シェード サカナシェード (大人4人収容可能)【smtb-k】【ky】

created by Rinker

こちらのブラックのモデルは1.5kgとより軽量なモデルになっています。

【あす楽】DOD サカナシェード TT4-58-BK バッグに入る収納サイズのピクニック用シェード

created by Rinker
campgear-osusume

本当に買ってよかった!おすすめのキャンプ用品 52選

Pocket









indeed



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA