ユニフレームのダッジオーブンとスペアリブの作り方 |soloniwa風マーマレード煮

今日はせっかくの休みに雨だったので。自宅でスペアリブを作りました。

「soloniwa風 マーマレード煮」とでも言っておきましょうか。

使用したのはユニフレームのダッジオーブンとスノーピークの焚火台Sです。この焚火台はコンパクトながら非常に堅牢で、重いダッジオーブンをのせてもビクともしません。専用の網もあるのですが、これがまた太いパイプでつくられているのでビクともしません。(笑)

道具とはこうあるべきですよ。本当に。

焚火台については別記事で書いていますのでこちらをご覧ください。

http://soloniwa.jp/2017/05/25/snow-peak-takibidai-2/

話が逸れてしまいましたが、非常に簡単なスペアリブの作り方を紹介します。下記の材料を用意してダッジで炒め、煮込んでいくだけです。

※今回はオガ炭の備長炭を使用しています。火付きは悪いですが火持ちは抜群に良いです。火消しツボにいれておけばまた使えます。

スペアリブ(soloniwa風 マーマレード煮)の作り方

用意するもの(4人用)

  • 豚の骨付き肉:500g
  • 醤油:1/4カップ
  • 白ワイン:大さじ2
  • オレンジマーマレード:150g
  • にんにく:2片

手順

1. あらかじめ醤油・白ワイン・マーマレード・にんにくを合わせてソースを作っておきます。

2. 豚肉を予熱しておいたダッジオーブンで炒めます。最初は弱火で、肉の脂がとけて馴染んできたら、強火にして表面にしっかり焼き目をつけます。

3. ソースをかけて肉になじませ、弱火でコトコト煮込みます。
(スノーピークの専用アミは火からの距離を調整できるので便利ですよ)

4. 30分以上煮たら蓋を開け、肉を裏返し、そのまま水分がなくなるまで煮詰めます。(裏返した方が反対側にもソースが満遍なく染み込みます。)

ここからは音楽でも聴きながらお酒でも飲んで、気長に待ちましょう(笑)

5. 水分が少なくなったら完成です。

簡単でしょ?凄く美味しいですよー。ぜひ、試してみてくださいね。みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

ではまた。

 今回使用した道具




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA