生産中止から復活!「Lotus(ロータス) アルミポット」の紹介




今回紹介するのは「Lotus(ロータス) アルミポット」というクッカーです。

手のひらサイズのアルミクッカーで、一度生産中止になったのですが、なんと復活していました。

ロータス アルミポットのスペック

ロータスアルミポットのスペックはこちらです。

  • サイズ:125mm×72mm
  • 重量:130g
  • 容量:650mm(200/400/600に目盛りつき)
  • 素材:アルミニウム・ステンレス

ロータスアルミポットの特徴

ロータスアルミポットの特徴はこちら。

機能的な素材使いと、熱の伝導率の高いアルミポットならではの特徴ですね。

特徴メリット備考
本体はアルミ製ご飯が美味しく炊ける厚さ:0.8mm
つまみの位置端についているので、蓋をあけやすい
取手はステンレス火にかけても熱くなりにくい

こんな人におすすめ!

ロータスアルミポットはアルミ製で少量の炊飯に最適。そう考えるとソロキャンプを楽しむ人にこそおすすめですね。

メスティンの炊飯もいいですが、蓋にはいっさいつまみがないの扱いづらい。一方、ロータスのアルミポットは、つまみで楽に蓋を開閉できる。そう考えると炊飯のしやすさは上かもしれません。

丸型クッカーに収納しやすい形状もいいですね。

まとめ

以上、ロータスアルミポットの紹介でした。

この商品の魅力って、正直なところ道具としての美しさだと思います。極限までシンプルに設計とサイズ感は、本当に美しい。

また、いつ無くなるか分かりませんからね。この機会にぜひ。

Lotus(ロータス) アルミポット














コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA