ソロキャンプの始め方 (初心者向け)道具を揃えてキャンプ場に行ってみよう。

solocamp
Pocket

こんにちわ、@ソロニワです。

これからソロキャンプに始めようとしている初心者の方にむけて「ソロキャンプの始め方」をまとめてみました。

ソロキャンプ初心者」の方の一助になればうれしいです。

ソロキャンプは一人で行うキャンプなので、最初は不安だと思いますが、慣れてしまえば本当に楽しいものです。年間30泊ほどしていますが、雨の日でもつまらないと思ったことは一度もないですよ。

ソロキャンプって楽しいの?

「ソロキャンプってなにが楽しいの?」といわれることが多いのですが、「楽しい」です。一人なので「イエーィ!」という感じではないのですが、自由と、自分で作り上げる楽しみがそこにはあります。

例えば、みなさん旅行ではホテルや旅館に泊まりますよね。それは企業が、部屋・寝具・食事・景色 などを提供してくれるからです。確かにそれも楽しいんですが、「自然の中で好きな道具に囲まれて過ごす時間」というのはどこの企業も提供してくれません。

だからソロキャンパーは道具も場所も全てを自分で選び、「自分だけの特別な時間」を作り上げているんです。どんな企業も提供できない圧倒的にプライベートな空間がそこには存在します。

だから、ソロニワの答えとしてはこんな感じです。

  • 全てが自由だから楽しい
  • 好きな景色や道具を選んで作り上げるのが楽しい
  • どんな企業も提供できない圧倒的にプライベートな空間を作れる

ソロキャンプに向いている人

ソロキャンプは文字通り一人で行くキャンプですから、自分だけの装備を持って、好きな場所で、好きなタイミングでキャンプをすることができます。そこにあるのは自分と道具、自然ですから、どうしても「道具」と向きあう時間がふえます。

ではどんな人がソロキャンプに向いているのか?というと「ギアが大好きな人」だと思います。逆にいうと、ギアに全く興味が持てない人は楽しさが半減してしまうかもしれませんね。

ソロキャンプを始める時期

私は一年中キャンプに行っていますが、やはりソロキャンプ には快適な時期とがあると感じます。それは9月〜5月くらいです。

一人でいくキャンプなので、やはり人が少ない静かな時期が狙い目です。ファミリーやグループがキャンプをする「夏の時期」を外すと、とても静かで快適なソロキャンプができるんですよね。

ただ、本当に注意してもらいたいのは、「冬のキャンプは慣れてからにする」ということ。マットやシュラフ(寝袋)の性能を肌感で理解できていないと、温暖な平地でも ”震えるほど寒すぎて眠れない” なんてことがありえます。

なのでソロキャンプを始めるのに最適な時期は春・秋ですね。春からゆるくはじめておいて、夏にはみんなでワイワイやる。そして、秋には毎週のようにキャンプしていくと、ちょうど冬に経験値が溜まってくるので最適かもしれません。

  • ソロに快適な時期は9月〜5月くらい
  • ファミリーやグループや多い夏を避けるのがおすすめ
  • 冬のソロキャンプは慣れてから

ソロキャンプに適したキャンプ場

「ソロキャンプに行きたいけど、どんなキャンプ場を選べばいいの?」という不安があるかもしれませんが、最近では「ソロキャンプ 」が十分定着しているので、どこのキャンプ場でも大丈夫です。(一部、ファミリー優先のキャンプ場もあります)

ただし、最初は設備の整ったキャンプ場をおすすめします。なぜかというと、無いものがあってもキャンプ場で借りたり買うことができるからです。

2度目からはソロキャンパーのための「ソロ専用サイト」やどこに張っても自由な「フリーサイト」を借りてみると面白いと思います。たいていの場合は値段が少し安くなり、管理棟から少し離れた静かな場所に案内されます。慣れると区画サイトよりも断然楽しいと思いますよ。

どうしても不安であれば友達を誘って、お互いソロで楽しんでみるというのもおすすめですよ。「個食個泊」からはじめるのもひとつの手ですね。

あとは近くにスーパーやコンビニがあるかをGoogleマップなどで確認しておくとバッチリですね。

  • 最初は設備の整ったキャンプ場を選ぶ
  • 2回目からはソロ用やフリーサイトを試してみる
  • 不安なら友達と「個食個泊」してみる
  • スーパーやコンビニは近くにあるか確認しておく

キャンプ場の検索や予約はこちらが便利です

ソロキャンプは車でいくの?

キャンプ場にいく手段は「徒歩・バイク・車」などいろいろありますが、最初は車でいくことをおすすめします。

なぜかというと「積載力」が安定しているから。たとえば雨がふっても「撤収」した時の荷物を雑に放り込めるのでとても楽です。つまり、安心してソロキャンプに挑戦できるんですよね。(慣れない細い道をとおることも多いので軽だと最高です)

一度車でいって「どのくらいの荷物があるのか」を体感しておくことをおすすめします。そこから荷物を減らしていって「バックパック一つ」にしていく過程もすごく楽しいですよ。

大自然にジョインする!?渓流で一泊してきた。

  • 最初は車で行くのが安心
  • 軽自動車だと最高
  • 荷物を徐々に減らしていくのも楽しい
Pocket









indeed



solocamp

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA