夕暮れ時のスノーピークタイムが心地よい

Pocket

24節気では小満が過ぎた頃、日が伸びて暖かくなりました。

夕暮れ時が心地良い気候になってきましたよね。

好きなんですよ、夏の訪れを感じるこのくらいの時期の夕暮れ。

そんな過ごしやすい夕暮れの時間に、お気に入りの道具に囲まれながら、夕食後のまったりした時間を優しい灯りで過ごす。そんな大事な時間に自分の周りにあるものはスノーピークの製品で揃えています。

やはりベージュを基調とした製品が一番落ち着くんですよね。徹底してこだわり抜いた製品づくりには本当に頭がさがります。

リトルランプ ノクターン 

薄暗くなってきた手元を優しく柔らかな灯りで照らしてくれます。炎がガラスで囲まれているので、少々の風では消えることはありませんし、110タイプの小さな缶で15時間も使用できます。ノクターンのある生活、いいですよ。

ギガパワーストーブ 地

最小限のシングルバーナーです。胸ポケットに入るほどの大きさで湯沸かしや調理をすることが可能です。とても画期的な製品ですね。

チタン シングルマグ300

色々なマグがありますが、スノーピークのシングルマグ300はおすすめです。程良いサイズ感で最も使いやすいです。このマグですが、燕三条の協力工場の技術力なしでは作れないのだとか。

スノーピークのワンアクションローテーブル竹

ソロで広々、4人で使用もできるギリギリの絶妙に使い勝手の良いテーブルです。これ以上だと大きくて重い。これ以下だと家族で使用ができないという感じですね。設営はワンタッチな点も○ 良いですよーこの竹テーブル。

以上、スノーピークの道具の紹介でした。

ではまた。

Pocket









indeed



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA