「人はどうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えた ”キャンプブログ” です。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

オススメの本

ゴールデンウィークにおすすめの本|ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか:質を高めるメカニズム

投稿日:

普段はビジネス書をメインに読むのですが、お休みの日はコーヒーを片手にビジネス書ではないものを読むようにしています。そうすることでオンとオフの切り替えがしっかりと出来るんですよね。先日読んだのはこちら です。

ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか:質を高めるメカニズム

ビジネス書以外で、久々に良い本に出会いました。

ドイツのエアランゲンという地方都市の話なんですが、一度訪れたい気持ちになりました。一人身なら移住してみたいです。

本書でフォーカスされているドイツ・エアランゲン市は、知名度は低いものの、「ドイツで最もクリエイティブな都市」に選ばれるほどの都市。「企業が街とともにある」「鳥瞰図的な街づくりがしっかりと出来ている」「歴史や統計を大事にし、街づくりに活かしている」など、経済・文化・コミュニティが絶妙のバランスで溶け込み、一つの街を作ってる感じがします。

今後の日本の地方都市が学ぶことは多いのではないでしょうか。休日に読む本としては最高でしたよ。

宜しければぜひ読んでみてくださいね。
ではまた。

ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか:質を高めるメカニズム

 







-オススメの本
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

おすすめの本|年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を増やす人 年収1億円はお金と時間が増える人

キャンプ用品ではありませんが。ちょっと気になったんで読んでみました。特に期待はしていなかったのですが、面白かったです。というか為になりました。 年収300万円はお金を減らす人 年収1000万円はお金を …

キャンプ好きなら読むべき本|「Bライフの愉しみ 自作の小屋で暮らそう」

こんばんわsolo×niwaです。 今日おすすめするのはこちらの本「Bライフの愉しみ 自作の小屋で暮らそう」です。高村さんという方の本なのですが、「最低限だけど恐ろしく自由な生活を実践」されている方で …

一人を楽しむソロキャンプのすすめ もう一歩先の旅に出かけよう (大人の自由時間mini)/堀田貴之/著

今日のおすすめ書籍はこれ。ゴールデンウィーク前ですし。 WILD1で見かけて、つい買ってしまったのです。 堀田氏は春〜夏はカヌーやシーカヤック、冬はテレマークスキーなど通年を通してすばらしく遊んでいる …

スノーピーク 山井 太 社長 掲載|ハーバードビジネスレビュー9月号はチェックです!

ダイヤモンド ハーバードビジネスレビュー Diamond Harvard Business Review     『Harvard Business Review』(HBR)とは …

「毎日同じ服を着る」5つの利点 S・ジョブズも実践

  「毎日同じ服を着る」 かの有名なジョブズも実践していたライフハックですが、成功者か実践しているその裏には決して譲れない利点があるはず。 考えてみましょう。   意思決定の回数が …