ユニフレームの焼網ハンドルでいろんなもの持ち上げてみた。- UNIFLAME

ほんとうに買ってよかったものシリーズ。

ユニフレームのウェーブ 焼網ハンドル です。いってみれば、ステンレス製の「焼き網を持ち上げるやつ」なんですがこれは買ってよかったです。

焼き網を安定して持ち上げることができるので、バーベキューの時に火の調整をしたい時や、炭を追加して火力をあげたい時に大活躍します。

しかも、安価・便利・頑丈・メンテナンスフリーと3拍子どころか4拍子くらいそろった製品なんです。本来、道具とはこうあるべきです。ほんと、アウトドアQOL(クオリティオブライフ)がガン上がりです。

めでたい。

どれだけ頑丈なのか?

このハンドル、めちゃくちゃ頑丈です。一生使えると思う。それを証明するために、今回はいろんなものを持ち上げて試してみました。当たり前ですが、網を持ち上げる道具なので、網を持ち上げている時が最も安定します。

じゃあいってみますか!

まずは普通の網。楽勝。小学生でもいけるレベルですね。

続いて スノーピーク(snow peak) 焚火台 グリルネット S 結構ヘビーです。一気に大学生レベルになりました。

お次は snow peak(スノーピーク) 焼アミ Pro.M もう社会人クラスです。ちなみに社会でも全然通用しています。

ユニフレームのヘビーロストルです。これはちょっとエリートリーマンクラス。むしろめちゃ安定しています。

網オールスターズ。全部の網を一度に持ち上げました。楽勝ですが、私の手首がプルプルしています。腱鞘炎になりそう。。

どうでもいい洗濯カゴ♪

10kgのコメ。てこの原理があるのでめちゃ重いです。。血管切れそうでしたが、強度的には全く問題なし。ただし私の手首は壊れてしまいそうでした。

※ここからは自己責任でお願いいたします(笑)

以上、いかがでしたか?焼き網を安定して持ち上げられて、安定した炭の投入が可能になるだけでなく、こんなに色々なものを持ち上げられる魔法の道具「ユニフレーム UNIFLAME ウェーブ 焼網ハンドル」の紹介でした。


Amazon楽天市場

 

これ、絶対1個は持っていたほうが良いですよ。

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

ではまた。

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA