シンプルでセンス抜群!ドイツのクラシックフライパン ターク turk Classic Frying pan

今日の CAMPS おすすめのキャンプ用品はこちら。

 

turk Classic Frying pan

 

ドイツのクラッシックフライパン タークです。

 

熟練した鍛冶職人のアルバート=カール・タークが1857年にturk社を創設。150年間変わらない製法を頑なに守りフライパンは作られています。「TURK(ターク)」のクラシックフライパンは、継ぎ目のない一体型。鉄を高温で熱して、打ち付ける鍛造を繰り返すことで、一枚の鉄板からフライパンへと仕上げていくという今では非常に珍しい製造法で作られています。

そのため見た目はクラッシックな雰囲気抜群。ハリーポッターなんかにも出てきそうですね(笑)

 

分厚い鉄のフライパンは一生モノ

テフロン加工のフライパンほど軽くないので、軽々と振ったりはできませんが、その分熱伝導率と蓄熱に優れた鉄製フライパンはどんな料理も一段と美味しく仕上げてくれます。分厚い鉄板は非常に頑丈で、空焚きでも劣化する事がないので、一度買えば、一生モノと言えるでしょう。

本来、道具というのはこうあるべきだと思いますね。

 

”気軽にひっかけられる” は才能です

これは先日のキャンプでの様子です。これまた一生モノの道具である「スノーピークの焚火ツールポール」にぶら下げて使用しています。この「ひっかけられる」持ち手も大きな魅力の一つですね。私は26cm を愛用しているのですが、これは本当に良いですよー♪

 

 

凄く料理が美味しい

いくら一枚板から打ち出されたオシャレなフライパンでも、料理が美味しくなくてはいけませんよね。そんな心配は無用です。熱伝導率に優れた鉄製のタークはお肉はジューシーに柔らかく焼く事ができますし、チャーハンなどを作るとパラパラと感動的な美味しさになります。絶妙の加減でパンケーキなどに焦げ目をつけたりすることもできます。そして卵料理は ”するり” と。最高です。

 

”音” が美味しい

これは使用していると必ず気づくことだと思います。食材を入れた瞬間、ジュワーっと最高の音が楽しめます。初めてキャンプに持って行った時、このタークのフライパンで牛肉を焼いていたんですが、隣のサイトから、「ねえねぇ、超美味しそうな音ー」という声が聞こえてきました。焚火の上にフライパンをのせて、強火で肉を焼いた時なんかはもう最高ですよ。

 

turk ターク Classic Frying pan 26cm クラシックフライパン 65526 鉄 ドイツ並行輸入品 [並行輸入品]

 

いまならおよそ半額で購入できます。

数ヶ月前は倍の値段でしたので、正直今が買い時ですよー♪

 

スノーピーク(snow peak) 焚火ツールポール N-100
  • 材質:ステンレス、樹脂
  • サイズ:110×25×1000mm(ゴムキャップを除く)
  • 重量:1.2kg

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

 

ではまた。

 

 

 




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA