「人はどうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えた ”キャンプブログ” です。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

スノーピーク

サントリー×スノーピーク|「南アルプスSPARKLING」発売開始です!

投稿日:2018年4月24日 更新日:

サントリーとスノーピークの炭酸飲料、「南アルプスSPARKLING」が今日から発売されました。強炭酸の炭酸水で、「人間性の回復」という共通の使命をかかげ、2社が共同開発したそうです。

snowpeak×suntory
画像:SUNTORY

 

「南アルプスSPARKLING」

3種類の味

「南アルプスSPARKLING」には、「炭酸」「有機レモン」「有機グレープフルーツ」の3種類があります。その日の気分で色々味を変えることができますね。

ということで、早速3種類を購入してきました。ちょうどフィールドで喉が乾いている時だったので早速いただきます。

グレープフルーツは限定

「有機グレープフルーツ」はファミリーマート系のコンビニで限定発売だそうです。ちょうど近くにファミマがあってよかった。

ガス圧はブランド史上最強

南アルプスの天然水をもとに、ガス圧をUPした強炭酸が特徴の「南アルプスSPARKLING」ですが、炭酸のガス圧は、「3.8kg」とブランド史上、最強らしいです。適度にミネラルを含んだまろやかな「アルプスの天然水」に、強炭酸のガスが加わることにより、非常に「キリッ」とした飲み味が爽快なドリンクに仕上がっています。

ボトルの形状も特殊で、ボトルを傾けた時の流量が増えることで、より「炭酸の刺激」を感じるように工夫されているそう。飲んでみましたが、凄く清々しい気持ちになれるので、今年の夏はこればかり飲んでしまいそうな気がします。

 

サントリー × スノーピーク

2社の「想い」が一つに

今回は「山のむこう」プロジェクトの一貫として「南アルプスSPARKLING」が開発されました。

経済の成長やテクノロジーの発達とともに、人々は「大切なもの」を忘れがちになります。それこそが「人間らしさ」なのです。また、過去には高度成長期があり、昨今ではテクノロジーの急速な発達やAIの台頭などがあります。情報は溢れかえり、働き方までが変わろうとしています。

そんな時代が変わろうとしているときに「大切なもの」=「人間らしさ」を世に投げかけてきたのが、サントリーとスノーピークだといえます。きっと、そんな両社だからこそ実現したのでしょう。

スノーピークのミッション

「人生に、野遊びを」をキャッチフレーズに、圧倒的な品質のキャンプ道具だけでなく、地方創生、キャンプオフィス、キャンプ場など、様々なところに活動を拡げているスノーピーク。
「ミッションは、自然と触れ合い「人間らしさ」を取り戻す時間を、たくさんの人々に届けることです。私もそのために「このブログ」を書いているので、スノーピークのミッションには激しく共感しています。

画像:snowpeak

サントリーのキャッチコピー

サントリーのキャッチコピーは「水と生きる Suntory」ですが、過去には「人間らしくやりたいナ」 というコピーで広告を展開していました。高度成長期の日本に、忘れがちだけど「大切なもの」=「人間らしさ」を投げかけた言葉です。

 

 

CMは宇多田ヒカル

「南アルプスSPARKLING」のCMには宇多田ヒカルさんが出演しています。

テーマソングは「Play A Love Song」です。歌詞がまだ断片的にしかなかった中で、大雪原での撮影中に出てきた “長い冬が終わる瞬間” というフレーズが採用されたのだとか。

大雪原の中、歌を口ずさみながら楽しそうに進むヒッキーが可愛すぎます。クリアな声質が商品イメージにもぴったり。これ以上のマッチングはないでしょう。

 

「ニンゲンらしくやってる?」

 

サントリー「南アルプススパークリング」CM動画はコチラです。

 

「山のむこう」プロジェクト

スノーピークが「自然とのいい関係」を築いていく為のプロジェクトです。

snowpeak×suntory
画像:SUNTORY

「キャンプ道具の販売」「キャンピングオフィス」「キャンプ場の運営」「天然水の商品開発」など、スノーピークの手がける事業はどれも「自然とのいい関係」を築いていくものばかり。

スノーピークの「山井社長」もおっしゃっているように、今回のサントリーとの取り組みだけでなく「同じ想い」をもった企業とは、都度協力していく予定のようです。

アウトドア愛好家として、スノーピーカーとして、心から応援していきたいです。

 







-スノーピーク
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

石油ストーブで極上の冬キャンプを楽しむ|スノーピーク レインボーストーブ

今日は関東も肌寒い気候でしたね。もうシャツやジャケットがないと寒いくらい。 夏を過ぎてこんなふうに急に気温が下がり始めると、途端に石油ストーブが頭に浮かんでくるんですよね。 暑がりでもあり 寒がりでも …

Snow Peak 2018| 新作の展示会に行ってきました in 昭島「モリパーク アウトドアビレッジ」

こんにちわ、solo×niwaです。 今日はスノーピークの2018年 新作展示会へ行ってきました。 場所は、昭島「モリパーク アウトドアビレッジ」というところだったんですが、色々なアウトドアブランドが …

スノーピークのタクードストーブを買ってみた。レビュー -Takudo Stove

スノーピークの「タクード」を買いました。ずっと欲しくてレインボーと悩んでいたんですが、結局こちらにしました。 「タクード」は、スノーピークから発売されているコンパクトタイプのストーブで、大きさは38c …

スノーピークのトートバックS が便利すぎて、3つ買ってしまいました(笑)

今日の CAMPS おすすめのキャンプ用品はこちら。 スノーピークのトートバックSです。 バカだと思われると思いますが、私は3つ持っています(笑) アウトドアには、一生このバッグを愛用するつもりなので …

no image

スノーピークのマナイタセットが可愛いんです!(snow peak)

今日のおすすめキャンプ用品はこちら。 「スノーピークのまな板セット」です。 これね、すごくいいんですよ。木製って手間がかかりそうですが、 キャンプ場もしくは家にかえったら洗剤でさっと洗ってしまいます。 …