熊でも壊せない?スノーピークのクーラーボックス ハードロッククーラー を使用してみました。

今日の ソロノニワ(solo×niwa) おすすめのキャンプ用品はこちら。

 

スノーピーク クーラーボックス ハードロッククーラー

 

今日の関東は最高気温35度。

本格的な暑さになってきましたが、みなさん、クーラーボックスに満足していますか?

私は今年スノーピークのクーラーボックスを2個新調して、非常に快適な夏を送っています。

高価なクーラーボックスですが、デザイン・色・機能・耐久性、どれをとっても最強のクーラーボックスだと思っています。

ホームセンターに置いてあるものとは全くの別物!

 

圧倒的な保冷力はもちろん、”クマでも壊せない” ”5tのトラクターが乗っても壊れない”  異常な程の頑丈さも素晴らしいです。

正直なところ、とてつもなくオーバースペックな代物です。

 

”グリズリーベアの怪力でも壊せない” この厚み!!!

 

 

こんなんなっても、全く問題なし(笑)

ですが、残念ながらまだ遭遇はしていません。

 

 

米国グリズリー社のコラボがカッコいい!

完全なスノーピークオリジナルではなく、米国グリズリー社のコラボによるクーラーボックスになります。___と、聞くと残念な感じもしますが、私はむしろ好感触。簡単に言ってしまえば「2度美味しい!」んですよね。

フタには “SnowPeak” のロゴが掘られているんですが、フタを開けると ”Grizzly” のロゴが非常に深く掘られている。これがどっちもカッコいいんですが、品質をこれでもかという程誇示されているような感覚を覚えます。そしてそれがそのまま安心感へ。

つまり、ちょっと悔しいですが、フタを閉めた時もフタを開けた時もどちらも惚れ惚れしてしまうんですよね。落ち着いたベージュの本体にバーガンディーの頑丈なゴムの留め具も凄くセンスが良いです。他のメーカーにはないスノーピークならではのカラーリングですね。

 

     

 

グリズリーのクーラーボックスとは?

米国にて1983年創業の『Grizzly Coolers』というブランドになります。あの有名な「YETI」のクーラーボックスと似ていますが、創業では「YETI」よりも古いです。2社の関係は不明ですが、元祖といえばこちらになります。『耐久性』『長寿命』『費用対効果』『MADE IN USA』をかかげアウトドア以外の製品も多く世に出していますが、今回ご紹介するのは同社の極厚ウレタンによる圧倒的保冷性能とグリズリーベアでも壊せないほどの頑強さを誇る最強のクーラーボックスになります。

 

圧倒的な保冷力!

極厚のウレタンが圧倒的な保冷力を発揮します。以下の条件化で、保冷力を検証したところ、

一番小さな20QT(19L)で5日以上、40QT(38L)で6日以上、75QT(71L)で9日以上 角氷を保持したそうです。

  • クーラーボックスの中を角氷で満たす。
  • 気温32度の室内
  • 1日に2回フタを開閉する

私は20QT(19L)のモデルで一泊のキャンプに行くことが多いのですが、真夏のキャンプで、帰宅後も保冷剤はしっかりと凍っています。いままではコールマンの比較的安価なクーラーボックスを使用していたのですが、雲泥の差がありました。

 

サイズは3種類から選択可能!

サイズは3種類、人数の目安は以下を参考にしてください。

  • 20QT(19L)  ソロがベスト
  • 40QT(38L)  デュオ〜3人
  • 75QT(71L)  4人以上〜大人数で使用 

私はソロで使用が多いので、20QT(19L)を使用し、ソフトクーラーの11Lと併用しています。

 

ソフトクーラーとの2個使いがオススメ!

食材はハードロッククーラーに入れ、ビールや水などはソフトクーラーの11Lなどに入れて2個使いするのがオススメです。クーラーボックスは中身が入ると非常に重くなりますので、腰痛を防ぐという意味でも、できる限り2つに分けるのが良いと考えています。

 

なぜ2個使いが良いのか?

クーラーボックスというのは開閉する度に冷気が逃げてしまい、その分保冷剤の能力を使用してしまいます。つまり食虫毒の恐れのある食材は保冷力の高いクーラーボックスに入れ、何度も開けないようにするのが鉄則!

逆に食虫毒の恐れが少なく、フタを開ける回数の多い飲み物などは、別のクーラーに入れておくのが合理的な運用になります。特にソフトクーラーは撤収時はコンパクトに折りたためますので、ストレスがありません。

 

Amazonで見る楽 天 で見る

 

 

ソロ、デュオで併用するならソフトクーラー11がオススメです!
肩に掛けやすい縦型のソフトクーラーは、一度使用するとやめられませんよ!

スノーピーク(snow peak) ソフトクーラー11 FP-111

 

 

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

 

 

ではまた。

 

 

 

 

 




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA