幸せになるギア|冬にはパタゴニアのメンズ・ハイロフト・ダウン・フーディ さえあれば良いと思う。

こんにちわ、@ソロニワです。

今日紹介したいのはパタゴニア(patagonia)のハイロフトダウン・フーディです。これが本当に素晴らしいダウンで、数年間使い続けてきて使用頻度と満足度が最も高いダウンです。そして今年もお世話になっています。

長年使い続けられる洋服というのは、それだけ魅力があるということです。さすがにお値段は安くはないですが、非常に品質は高いので満足していただけるはず。一度購入すれば、長く使っていただける素晴らしい製品だと思っています。

パタゴニアのハイロフト・ダウン・フーディは、本格的な寒さに格別な温かさと快適さを提供してくれる至高のギアだと思います。

気軽に羽織って出かけられる

快適なのは、12月に入り、本格的な寒さに変わったころです。通勤やカフェなどへ出かける時に、インナーにそれほど気を使わずに、サッと出かけることができるのが素晴らしいです。

インナーにTシャツやヒート系(モンベルのメリノウールやジオライン)を一枚着て、これを羽織るだけでかなり暖かく過ごすことができます。基本的にインナー+ダウンで過ごせるということは、上衣が2枚で済むということ。例えば暖房の効いた電車やお店に入った時には、さっと一枚脱ぐことで快適な温度を保つことができます。

アウターを脱いだ時に他のレイヤーがないというのは想像以上に快適です。そして、脱いだあとはダウンの特性がさらに活きます。コンパクトに丸めてスタッフバッグに入れてしまえばとてもコンパクトになりスタイリッシュです。

首回りのシルエットの素晴らしさ

シルエットとしては首周りがしっかりとシェイプされていて、ダウンがしっかりと入っています。安物のフード付きとは全く次元が違います。だからバイクなどに乗ってもすごく暖かいんでよね。そしてフード側にボリュームがあり、自然に立ち上がるあるシルエットが凄くカッコ良いです。色々なダウンを試しているのですが、これほど首回りが素晴らしい製品には出会ったことがないです。

布団のようなのに軽くてコンパクト

ダウン自体は600フィルパワーですが、数値以上に暖かく感じます。程よく温まるとダウンがパンパンに膨らむ様子は本当に気持ちが良いものです。まるで羽布団を羽織っているような気分にさせられます。そしてその割には、まるで羽のように計量でコンパクトになるので、本当にストレスがないんです。

大きさは小さめが良い

patagonia製品全般に言えることですが、大きさは小さめを購入することをオススメします。私は173cm 60kgの痩せ型ですが、XSサイズを着ています。ライトなインナーでも、さらにパーカーを羽織った上からでもジップがちゃんと閉められるサイズ感です。シルエットが非常に良いのでタイトめに着るとカッコ良いと思いますよ。

焚き火の時の対策

キャンプにお使いになる場合は、オススメの使用方法があります。お気に入りのダウンを火の粉から守るために、グリップスワニーのファイヤパーカを羽織ってしまいましょう。これだけで火の粉対策は万全です。しょっちゅう焚き火をしている私ですがこのおかげでノンダメージです。

ファイヤーパーカは常に車に積んで置くと良いですよー。

幸せになれるギア

ここ数年、これさえあれば冬の寒さに困ったことはありません。それくらい信頼しているギアがこのパタゴニア メンズ・ハイロフト・ダウン・フーディ です。本当に買ってよかったと思っています。

通勤に、アウトドアに、一枚持っていると心から満足していただけると思いますよ。私にとっては「幸せになれる」大切なギアのひとつです。

参考になれば幸いです。




匿名 にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA