「人はどうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えた ”キャンプブログ” です。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

キャンプ道具 スノーピーク

スノーピーク(snow peak) 野宴鍋について

投稿日:2017年9月22日 更新日:

秋・冬のキャンプはやはり鍋をしたくないですか? 鍋といえば「土鍋」だと思いますが、キャンプに持参するには重いし、万が一の場合には割れてしまいますよね。

今回紹介するスノーピークの「野宴鍋」は、「土鍋の伝統的で美しいフォルムを保ちつつ、アウトドアのハードな使用にも耐えられるような鍋は作れないか?」

そんな思いでスノーピークが作ったアルミニウム合金製の鍋です。工芸品のような美しさをもつ鍋で、「軽い」「割れない」というアウトドアで使用する際に優れた特徴を持っています。

土鍋のフォルムなので、家でも使用できる

土鍋のフォルムなので家で使用するのにも違和感がありません。ダッジオーブンなどと違い、カセットコンロでも気軽に使用できる「軽さ」も良いですね。

アルミ鍋なのでお米も炊ける

素材は熱伝導率の良いアルミニウムなので、鍋だけでなくお米を炊くこともできてしまいます。鍋として使用しない季節は炊飯としても活躍してくれるのは嬉しいですね。

4人用がおすすめ

大きさは「2人用」と「4人用」と2種類あります。「うちは夫婦2人だけだから」という方は2人用を選択されるのも良いと思いますが、鍋はやはり4人用を用意したくないですか? 鍋はやはり皆んなでつつくものです。迷ったら4人用をおすすめさせていただきます。

大きさと容量

4人用は 31cm四方(鍋本体部分)となり、容量は 6.1Lになります。これは26cmのアルミ鍋と同じくらいの容量です。2人用の場合は、25cm四方となり、容量は 3.1Lになります。

使用前の準備

アルミの鍋は「黒色化」という現象があります。これはアルミニウムと水が反応を起こし、水酸化アルミをつくって表面に付着することが主な原因。使い始めは鍋にお米のとぎ汁を入れて10~15分程沸騰して下さい。こうすることにより皮膜ができてその後の「黒色変化」が起こりにくくなります。

 

「軽い」「割れない」「白米も炊ける」工芸品のような美しい鍋を持ってキャンプに出かけてみては?みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

ではまた。

 







-キャンプ道具, スノーピーク
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

hillberg-top

軽量テントの最高峰|「ヒルバーグ」のオススメテントをまとめてみた。

HILLEBERG・・HILLEBERG・・   最近では、1日中ヒルバーグのことばかり考えています。 ヒルバーグ(Hilleberg)は、軽量で耐久性に優れたテントやタープを販売している北 …

雪の降った朝は|長靴履いて”フォトウォーク” が気持ちいい。

おはようございます。solo×niwaです。 雪に対するインフラが整備されていない関東では、大混乱でしたね。大丈夫でしたか? 今日はキャンプ場にいる予定だったのですが、昨夜キャンプ場の女将さんから連絡 …

ソロキャンプで揃えるものは?スノーピークを中心に、揃えるべき道具をご紹介します!

ソロキャンプってご存知ですか?自分のペースで楽しめる一人キャンプのことです。 ソロキャンプって何もかも自由です。つまり自分と自然の関わり方を自由にデザインできる、ある意味非常にクリエイティブな活動だと …

(試作品)ユニフレーム焚き火テーブルの専用トート♪のご紹介です。

今日はユニフレームの焚き火テーブル(神)の専用トートのご紹介です。 このテーブルはキャンパーに大人気のくせに専用のバッグがないのが残念でした。。 そして、私があまりに熱く語るものだから。 会社の方がオ …

”キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット”はコスパ最強の道具です!

今日のおすすめのキャンプ用品はこれ。 これはコスパ最強の製品ですよ。 キャプテンスタッグ 大型火消しつぼ火起し器セット M-6625 何が凄いかというと。 ・火おこしはほぼ自動でできる。 ・火おこし器 …