キャンプに音楽を|無印良品のラジオが凄いので、全力でオススメします。

こんにちわ、solo×niwaです。

キャンプ用に、無印良品の充電式ラジオを購入しました。

乾電池でも充電池でも動いて、自己発電もできる、便利なラジオです。大きさも非常にコンパクトで、横幅12.5cm × 奥行き4.5cm × 高さ7.5cmという程よいサイズ感。とても可愛いです。

最近はソロキャンプが多いので、音楽を選曲してかけるよりも「ラジオを “ながら聴き” する」方が快適に感じます。

「薪割りをしながら」「調理をしながら」「焚き火をしながら」パーソナリティのトークと音楽が適当に入り混じる感じが、とても心地よいんですよね。

無印良品 充電ラジオ(LEDライト・時計機能付)OC223B

キャンプにオススメの理由

この無印良品のラジオがキャンプにオススメの理由は?

色々あるんです。2種類の電源で使用できて、万が一の時には手動で発電ができます。プリセット機能があるので、簡単に選曲ができて、ライトやブザーまでついています。色がブラックというのもポイントです。

よく考えれば、ラジオは防災時の使用も想定されていますから、キャンプとの親和性が非常に高いのも納得ですね。

 ”色”がブラック

キャンプで使用するラジオについては絶対に ”黒” がオススメです。なぜなら焚火の煤がつくとなかなか落ちないからです。昔、白のポータブルスピーカーを持ってキャンプに行き、黒く汚れてしまい失敗した思い出があります。”黒” であればそんなことを全く気にすることなく、使用することができます。これは経験上絶対にオススメしますよ。

コンパクトなサイズ感

ラジオのサイズは、横幅12.5cm × 奥行き4.5cm × 高さ7.5cm ・ 重さは約350gで非常にコンパクトなサイズ感です。色々な機能があるのに、全てがきっちりと長方形に収まっているのが素晴らしいです。さすがは無印のデザインだな、と思いました。これだけでも購入する魅力は十分にあります。

電子式チューニング

こんなにコンパクトなのに電子式のチューニングです。ラジオの局ってだいたい決まっていませんか?ダイヤルでは細かい調整をして局を決定しますが、無印のラジオは微妙な調整は一切不要。ボタン一つでベストなチューニングをしてくれるのでストレスがないです。3局までプリセットが可能です。

手巻きで充電できる

裏側には手巻きの機構があります。長方形のフォルムを一切くずすことなく本体の形状にぴったりと収まっていて、引き出すと手巻きで充電することができます。万が一の電池切れの時はなんの電源も必要ないというのは安心ですね。

ライト・ブザー付き

コンパクトなボディに、ライトと緊急用のブザーまで付いています。緊急時に使用できるのはもちろん、ポケットライトを忘れてた時にも安心ですね。

充電池・電池でも仕様可能

内臓の充電池で動くのはもちろんのこと、単4電池2本で稼働することができます。普段使いは充電で。長時間使用する時は電池も内臓して。内臓電池+ 単4電池のWバッテリーとすることができます。

スマホの充電もできる

付属の充電ケーブルで携帯電話の充電も可能です。緊急時の通話用にバッテリーがラジオから取れるというのはありがたい。しかもこのラジオには手巻き充電機能もついているので、安心ですね。

ケーブルは収納可能

なんと充電用のケーブルとスマホなどの充電ケーブルが本体内にきっちり収納できてしまいます。荷物を最小限に減らしたいキャンパーにとってはとても嬉しい仕様だと思います。

まとめ

以上、色々探したのですが、これほどキャンプに最適なラジオは他に見当たりませんでした。

実際の使用感もとてもよくて、キャンプはもちろんのこと、自宅のガレージや庭でも大活躍しています。今後も、ずっとこのラジオを使用していきたいと思っています。

無印良品 × キャンプ とても良いですねー

無印良品 充電ラジオ(LEDライト・時計機能付)OC223B




1 個のコメント

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA