「人はどうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えた ”キャンプブログ” です。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

キャンプハック キャンプ道具

キャンプには実はLEDキャンドルライトがオススメだった。

投稿日:

今日はキャンドルについて。

先日仲間でキャンプをした時にキャンドルとランタン+音楽で夜を過ごしたんです。

正直その時までは「スノーピークのノクターンがあれば良くない?」と思っていて、仲間が持ってきたキャンドルには特に期待はしていなかったんですが・・いざ過ごしてみるとちょっと感動モノだったんですよね。良いですよ、キャンドル・・

 

おすすめするのは本物の蝋を使用し、タイマーが付いているこちら。

Kohree 本物の蝋 タイマー 無火炎 LEDキャンドルライト 蝋燭 キラキラ 祈願キャンドル 定時機能 バッテリー搭載 6個セット

本物の蝋を使用

光源はLEDを使用しているのですが、本体部分に使用されているのは本物の蝋です。ちょっとしたことですが、こういった素材感がリアリティにつながるんですよね。

10,000時間の長寿命LED

光源のLEDは10,000時間の長寿命です。通常のコンパクトキャンドルは一晩使用すればそれで終わりですが、こちらは寿命を気にせずいつまでも使用することができます。

24時間単位のタイマー付き

オンにすると自動的に6時間点灯して、18時間消灯します。こういったキャンドルライトを使用するシチュエーションはお酒を飲む機会が多いと思いますが、酔って「もう寝る」なんて時には、ライトを消すのすら億劫になってしまうんですよね。。

スイッチを気にせずそのまま寝てしまうことができるのは本当にありがたいです。これは実体験から感じる素晴らしい点ですね。

それでも、本物のキャンドルが良い方は?

無印の36個入りのキャンドルがオススメです。本物の炎を楽しみたい時はこちらのキャンドルをガラスや陶器の器に入れて楽しむのも良いと思います。

少し割高になりますが、フルーティーなフレグランスタイプもあるので色々試してみてください。

 

アウトドアでもお家でも、使えば必ず、ムードを盛り上げてくれるLEDキャンドル。家族や友人との大切な時間をきっと盛り上げてくれることでしょう。LEDであれば外でもテント内でも使用することができて、安全に、クリーンに使用することができますよ。

 

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

ではまた。

 

 







-キャンプハック, キャンプ道具
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

焚き火にテクノロジーを!|「薪の含水計」を買ってみた。

こんばんわ、solo×niwaです。 今日は「薪の含水計」について書きます。 なぜそんなものを使うかというと、焚き火の「質」は、「薪の乾燥具合」が全てと言えるからです。 ですが、どんなに優れたキャンパ …

コールマン カトラリーセット4/パーソナル が意外と狙い目!?

今日はカラトリーについて。 スノーピークの和武器とか。 ユニフレームのFDスプーンとか。 バーゴのチタンカラトリーとか。 色々良いものがありますよね! 本当にどれも欲しいです。 今日ご紹介するのはアウ …

スノーピークのタクードストーブを買ってみた。レビュー -Takudo Stove

スノーピークの「タクード」を買いました。ずっと欲しくてレインボーと悩んでいたんですが、結局こちらにしました。 「タクード」は、スノーピークから発売されているコンパクトタイプのストーブで、大きさは38c …

no image

スノーピークのマナイタセットが可愛いんです!(snow peak)

今日のおすすめキャンプ用品はこちら。 「スノーピークのまな板セット」です。 これね、すごくいいんですよ。木製って手間がかかりそうですが、 キャンプ場もしくは家にかえったら洗剤でさっと洗ってしまいます。 …

波乗りの後には、スノーピークのチタントレック900でラーメンが最高なんです。

私は波乗りをやります。 歴で言えばもう20年以上になりますかね。 波乗りはいいですよ。恐らくキャンプ以上に大自然の存在を感じることができると思います。   その時にバーナーと一緒に必ず持って …