「人はどうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えた ”キャンプブログ” です。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

キャンプ道具

全米シェア90%! キングスフォードのチャコール・ブリケット 豆炭が100年愛される理由。

投稿日:2017年7月12日 更新日:

今日の ソロノニワ(solo×niwa) おすすめのキャンプ用品はこちら。

 

キングスフォード(KINGS FORD)のチャコール・ブリケット

ブリケット(briquet)とは? 炭粉などを固めて作った練炭・豆炭などのことです。

 

最初に申し上げておきますね。女の子とBBQする時はちょっと贅沢してこの炭を使うといいですよ。きっとあなたに ”良い影響” があります(笑) 

※効果には個人差があります。効果・効能を保証するものではありません。

 


 

KINGSFORD(キングスフォード) BBQ(バーベキュー)用炭 チャコールブリケット 約8.43kg入り(18LB)

 

 

 

アメリカで100年愛される、全米シェア90%のブランド力

BBQの本場アメリカで100年愛されてきた炭です。既にその年月が商品の絶対的な魅力を暗に示しているわけなんですが、なんと全米のシェアは驚きの90%!!多くの人々に愛されるにはそれなりの理由があるはず。一つずつ見ていきましょう。

 

火付きが良く長持ち

長年の研究から、炭には独特のエッジ加工が施され、空気との表面積を増やすことによって、非常に使い勝手の良い炭になっています。空気との表面積を広げることでスムーズな着火が可能、その上燃焼時間を長くすることを可能としています。200度〜300度の燃焼を2時間程度保つことができます。

均一なサイズで扱い易さが◎

この豆炭は廃材などを使用し、再成形することで均一に作られています。大きさにばらつきがない為、使用する量で燃焼時間や火力の調整が把握し易く、安心してBBQを楽しむことができます。

 

問答無用!パッケージがお洒落❤️

BBQの本場アメリカで100年愛され、シェア90%以上といわれる炭の持つサステイナブルな魅力はもちろんのこと、パッケージも非常にお洒落です。アメリカ雑貨のお店や、カフェの片隅にありそうなパッケージはきっとみなさんのBBQを盛り上げてくれることでしょう。

特に女の子とBBQするなら少し贅沢してでも必ず用意しましょう。

マイナスはないはずです。むしろきっとあなたに良い影響があります(笑)

 

 

こちらはお買い得、2個セット。

KINGSFORD(キングスフォード) BBQ(バーベキュー)用炭 チャコールブリケット 約8.43kg入り(18LB)x2袋セット

 

 


 

ちなみに・・この炭を使うのであればアメリカンスタイルを意識したいですね。せっかくなので。

 

アメリカンスタイルのバーベキューとは?

肉や魚介類にスパイスなどでしっかりと味付けをして、蓋つきのグリルでじっくりと焼き上げるスタイルです。焼き上がりに時間はかかるものの、肉などが柔らかくジューシーに仕上がるのが特徴。じっくりと料理をした上でみんなで料理を食べるスタイルが定番です。

 

このキングスフォードに似合うグリルといえばこれでしょうね。”THE アメリカン” といった佇まいのウェーバーのグリル。やはりアメリカンスタイルで合わせるのが王道かとおもいます。カントリーな雑貨や、ネイティブ柄の布などを使用してアメリカンテイストをプラスしても良いでしょうし。木製テーブルに赤いネイティブ柄のテーブルクロスなんかを被せたいなぁ。

ケトルスタイルグリルの最高峰モデルです。灰受けは取り外し可能で、蓋の持ち手が熱くならないよう、遮熱性のシールドが付いています。

大人数で楽しみたいですね。

 

ウェーバー 蓋付き 中型バーベキューコンロ チャコール オリジナルケトル 1241008 直径47cm 高さ91cm (6-8人用) 【日本正規品 10年保証】

 

ロースタイルであればこちらかな。

同じくウェーバーのジャンボジョーグリルです。フタをしてじっくりと熱を通すタイプです。高さは今流行りのロースタイルにぴったり。椅子に座って調理できるので長時間の調理でも苦になりません。

 

ウェーバー 蓋付き 中型バーベキューコンロ チャコール ジャンボジョー 1211008 直径47cm 高さ50cm (6-8人用)【日本正規品 10年保証】

 

BBQは炭の着火でほぼ成否が決まるかと思います。着火し易く、使い勝手の良い炭を使用することで、少しでも思い出に残るものにしてくださいね。

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

 

ではまた。

 

 

 







-キャンプ道具
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

一度生産中止になった、隠れた名品!|Lotus(ロータス) アルミポット

今日のおすすめのキャンプ用品はこれです。 これは、一度生産中止になった、隠れた名品なんです!   Lotus(ロータス) アルミポット   完全にソロ向けの製品ですので、ファミリー …

【第2弾】5分に挑戦!メスティンを使った燻製の作り方

メスティンを使った燻製の作り方 第2弾です。 なぜやるのか 「キャンプ道具を日常的に使用し、アウトドアの美味しい料理を日常的に味わう」そんなライフスタイルを実現する為です。 先日の記事ではメスティンを …

スノーピークのストーブの魅力|秋冬もキャンプを楽しもう。

今日はスノーピークのストーブについて 当ブログでも何度か取り上げているテーマですが、本当にストーブが恋しくなってきましたよね。特に夜の涼しさがもうすっかり秋ですね。さて、スノーピークのストーブといえば …

最強?Spigen ラギッド・アーマーのiPhoneケースがかなりイケているのでオススメしたい。

今日の CAMPS おすすめのギアはこちら。   ラギッドアーマーのiPhoneケースです。   このケース、かなり評判が良いです。 合理的なデザインを好む Webデザイナーの方や …

テンマクデザインの「キャンプエプロン」 が相当イケてる| tent-Mark DESIGNS

テンマクデザインの「キャンプエプロン」をご存知でしょうか? 丈夫な帆布を使用したエプロンで、使い込むほどに味の出る、お洒落なキャンパーの為のエプロンです。男くさいのにちょっとカフェっぽい雰囲気もあり、 …