これは読んだ方が良い!「ブランド人になれ!」田端信太郎

こんにちわ、@ソロニワです。

別にブランド人になりたいわけじゃないけど、田端さんの「ブランド人になれ!」を読みました。

田端信太郎さんといえば、あの「R25」を世に送り出した人。そしてリクルート・ライブドア・LINE・ZOZO(現職)など、数々の有名企業で活躍してきた人でもあります。

サーファーであり、140文字のテキストを自在に操るツイッタラーであり、ある意味プロレスラーでもあります。あとバーベキュー好きだった気がする。

そもそも田端さんの印象ってこんな感じでした 。

「炎上」
「メディア野郎」
「LINEの偉い人」
「理詰めしそう」
「ちょっと怖そう」
「エロい」

つまり、印象はあんまり良くないけど、なんか惹かれる人って感じ。

でも読み終わったらちょっと体温が上がってる自分がいました。

勝手な感想ですが、「尊敬する先輩にこんな人いたなぁ」と思いました。

そして、本当に武将みたいな人だな、と。

ズルさを全く感じないし、圧倒的にヒューマンな感じがしました。だからこの人の言葉はぶっ刺さるし「ブランド人」になれたんだろうな。

本の内容云々よりも、読んだ人間の「心を動かした」という事実が全てなんだと思います。

みんなが田端さんのようなブランド人になれるわけじゃないけど、これを読めば多くの人がプラスに転じる「何か」を得ることができると思います。

それは勇気かもしれないし、オレ、ヤバいかも?という自覚かもしれません。

これ、読んだ方がいいです。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA