自転車ロックの最終形態?|「BIGO」 の 自転車用 U字ロック is 最強!

こんにちわ、soloniwaです。

私の自転車(ハーヴィー)のカギが瀕死レベルになってしまったので、新年に向けて購入しました。

BIGO の 自転車用 U字ロック

今回購入したのが、こちら。BIGO の 自転車用 U字ロック です。恐らくいままで使ってきたカギの中で最も気に入っています。頑丈なのに分厚いシリコンで覆われているのでフレームに傷がつきません。そして見た目の割にすごく軽いです。そして可動部分がないので、シリコンが剥がれてこない限りは半永久的に使用できそうです。本当に素晴らしい製品だと思います。

「自転車のカギなんて全部これでよくないか?」というレベル。

BIGO 鍵 U字ロック 自転車鍵 自転車ロック バイク用ロック 盗難防止 シリカゲル アルミニウム合金 ブラック 番号札の鍵3本付き

瀕死になってしまったtateのワイヤーロック。これはこれで結構頑張ってくれました。気に入っていたのですが、迷彩のカバーはボロボロになり、数年で年老いた蛇のようになってしまいました。蛇年齢で言うと90歳くらい?

新しい鍵。BIGO の 自転車用 U字ロック。マウスと比べるとこのくらいの大きさです。非常にコンパクトなのですが、迫力があります。強そうです。

ハーヴィーに装着してみた感じ。

脱着はまず鍵を指して、まわします。

鍵をまわしたまま、分割部分をひくと鍵がはずれます。

本体の部材はアルミ製です。そしてその周囲には分厚いシリコンのカバーがかけられています。このおかげでフレームに傷がつくこともなく。鍵が音を立てるようなこともありません。この贅沢ともいえるシリコンの厚さは本当に素晴らしいと思います。

反対側のシリコンはこんな感じ。やはり分厚いです。

ロックををするときは鍵をひねったまま上下を連結させます。

しっかりと結合したら鍵をまわして抜きます。

普段はこのようにサドル下のフレームに取り付けておくと便利です。このシンプルな形と機能が本当に魅力的ですね。コンパクトですが、一般的な野外のポールにくくりつけることもできますし、シリコンのおかげもあってかなり頑丈に見えますので、恐らくこれを破壊しようという人は少ないと思います。そのため、気持ち的にも安心感が高いです。

このBIGO の 自転車用 U字ロックですが、そのデザインは普遍的で非常にシンプル。恐らくこれ以上にスタイリッシュなものはなかなかないと思いますし、なんとなくApple の製品のようなシンプルさと美しさを感じます。

骨の部分はアルミなので強度には劣りますが、周りのシリコンが分厚いせいで切断しようとしてもなかなか難しいと思います。

自分の中では「もうこの鍵しか使わない」レベルの感動でした。参考になれば幸いです。

今回紹介したもの

BIGO 鍵 U字ロック 自転車鍵 自転車ロック バイク用ロック 盗難防止 シリカゲル アルミニウム合金 ブラック 番号札の鍵3本付き

 

 

 

 




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA