AO Coolers (エーオークーラー )は「最強」のソフトクーラー

AO Coolers(エーオークーラー )はアメリカの高性能クーラーボックス。その保冷力はソフトクーラー「最強」とも言われています。

本記事ではAO Coolersの魅力をご紹介します。

AO Coolersとは?

1990年に開始した「American Outdoors Coolers」というブランドです。もともとは水産業や食肉産業などの業界向けの製品を作っていたのですが、優れた性能がユーザーの目に止まり、一般向けにも販売が開始されました。

AO Coolersは「性能が優れている」から販売されているのです。

画像:ourthing

AO Coolersの保冷力

画像:ablloshop

AO Coolersは独自の5層構造により一般的なソフトクーラーの2倍の保冷力があります。なぜそんなに保冷力があるのか?

一般的なソフトクーラーの厚みが0.6cm程度ですが、AO Coolersは1.9cmもの厚みがあるのです。その差はなんと「3倍」以上。

もともと食肉や水産業向けの製品だったため、保冷力には絶対的な安心感があります。

AO Coolersの容量

画像:ablloshop

容量は12・24・48の3種類。ペットボトル収納力は以下の通りになります。

ソフトクーラーの特性を考えると12パック・24パックがおすすめ。それ以上になると「軽量」というメリットがあまり活かせなくなると思います。

  • キャンパスソフトクーラー 12パック:500ml×10本、2L×3本
  • キャンパスソフトクーラー 24パック:500ml×20本、2L×4本
  • キャンパスソフトクーラー 48パック:500ml×40本、2L×10本

実はここが一番のポイント

圧倒的な保冷力を持つ製品ですが、使い勝手も最強です。

実際にソフトクーラーを使用していると、開放部の「チャックが直線的」というのは本当に使いやすいです。

一周しないと開けられないソフトクーラーが多いなか、この形状はとても貴重。個人的にはこの使い勝手こそ「最強」だと考えています。

画像:ourthing

まとめ

以上、最強のソフトクーラー「AO Coolers」の紹介でした。

軽量で保冷力の高いソフトクーラーはとても便利です。ふらっと気楽なソロキャンプやバイクキャンプ、運動会などのレジャーにもとても重宝しますよ。

@ソロニワでした。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA