solo×niwa(ソロニワ) とは? どうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えたアウトドアブログです。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

キャンプ道具

おすすめの北欧ナイフ|モーラナイフ・ブッシュクラフト・ブラックのレビュー Mora knife Bushcraft Black

投稿日:2018年1月14日 更新日:

モーラ・ナイフ Mora knife Bushcraft Black のレビューです。

モーラナイフ・ブッシュクラフト・ブラックの特徴

こちらのブッシュクラフト・ブラックは、スタイリッシュなブラックの持ち手に黒染めのカーボンスチールの刃がついているのが特徴です。カーボン刃の性質により切れ味が非常に鋭く、研ぎやすいナイフとなっています。(最も安価でスタンダードなモデルはグリーンの持ち手に、厚さが約2.0mmのステンレス製の刃がついています。)また、こちらのモデルは刃の厚さが 約3.2mm と非常にヘビーデューティーな使用になっています。まさにハードなブッシュクラフトに最適なナイフです。

そな他、主な特徴としてはモーラは伝統的なスカンジナビアンナイフで、マイクロベベル(小刃がない)ので研ぎやすく木が削りやすいです。

MADE IN SWEDEN の刻印が美しいです。めちゃカッコいい。これ買って良かった。

 

Spec
  • 刃長:約109mm
  • 全長:約232mm
  • 刃厚:約3.2mm
  • 重量:約123g

モーラとは?
創業125年。スウェーデン国王から王室御用達の認定をうけているナイフメーカーです。スウェーデン中部のモーラ地方では、1600年頃には切れ味の良いナイフが作られることで有名な地域となり、1891年にモーラ地方の郊外でモーラナイフの最初の工場となる会社が設立されたそうです。創業125周年を迎える2016年にブランド名であるMoraknivが正式な社名となりました。

ヘビーデューティーでスタイリッシュなモデル

スタンダードなモデル(グリーンの2mm厚のナイフ)に比べて、非常にスタイリッシュなデザインのナイフです。値段はモーラのスタンダードモデルの倍程度しますが、他の高級ナイフと比べたら圧倒的に安価です。一度買うと、長く使うものですからこちらにして良かったと思っています。

滑りにくく耐久性のあるラバーグリップ

グリップはラバーなので非常に握りやすく滑らないです。ナイフとしての「味や雰囲気では木製に劣るかもしれませんが、実用性は抜群でしょう。本体はほぼブラックですが、ポイントでダークグリーンがさりげなく使用されています。ちょっとアクセントになって可愛い。

水洗いできる衛生的なシース

プラスティック製のシースが付属しています。しっかりと差し込むと「カクッ」と固定された感触が伝わります。もう逆さにしても落ちてきません。かといって取り出す際もスムーズなので、ホールド力は良い感じです。シースはプラスチック製で高級感はないですが、実はこれが一番衛生的で、機能的です。汚れたら水洗いできるし革のようにカビないので、非常に使いやすいと思います。味を求める人は、レザーで自作するのも面白いかもしれませんね。

また、ベルトに通すタイプ、ベルトやポケットなどに引っ掛けるタイプのベルトループがそれぞれ付属しています。私は引っ掛けるタイプのループの方が使い勝手が良いと思います。(太い方のループです)

装着が簡単なループ

ジーンズのポケットの端に引っ掛けています。この位置だと上着に干渉せず、歩行の邪魔にもならず、非常に使いやすい。私はこの位置がベストだと思います。

3.2mm の厚い刃でバトニングもOK

箱だしで切れ味もなかなか良いです。そして 刃の厚みが3.2mmあるので、バトニング(ナイフを木で叩き、薪割りをする技術)全然余裕でいけます。カーボンスチール最高。

北欧ナイフは安価で実用的

ナイフといえば 数千円〜数万円 が一般的な相場だと思いますが、北欧のナイフの特徴は比較的安価で実用的なものが多いです。最もポピュラーなモーラ・ナイフは2千円台。そしてこちらのブッシュクラフトブラックのモデルは5千円台で購入できます。激安ではないですが、アウトドアでガンガン使い込むには最適ではないでしょうか。

刃の厚みがあり、より硬度が高いカーボンスチールを使用していること、なによりスタイリッシュである点などを考慮すると、バランスが良くお買い得なモデルだと言えると思います。

とにかくこれは買って良かった。

ソロノニワ(solo×niwa)おすすめのキャンプ用品

今回レビューしたもの

モーラ・ナイフ Mora knife Bushcraft Black

一般的なモーラ・ナイフはこちら。2千円程度で購入できます。また、ステンレス製なので水辺で使用する(魚をさばいたりする)にはとても良いと思います。

モーラ・ナイフ Mora knife Companion MG (ステンレス)







-キャンプ道具
-, , , , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

スノーピーク(snow peak) 野宴鍋について

秋・冬のキャンプはやはり鍋をしたくないですか? 鍋といえば「土鍋」だと思いますが、キャンプに持参するには重いし、万が一の場合には割れてしまいますよね。 今回紹介するスノーピークの「野宴鍋」は、「土鍋の …

「チタンの道具で静かに過ごす」至福のコーヒータイム ♪

今日はお気に入りの隠れ家にて読書。 チタンの道具と共に、至福のコーヒータイムです。 今日は読書をするため静かに過ごしたかったので、音の大きなバーナーは使いません。 バーゴのチタンウッドストーブとエバニ …

トランギア メスティンの潜在能力を最高に引き出せる網がすごい!

今日はトランギアのメスティンについて。 アウトドア好きで持ってない人はいないんじゃないでしょうか? 無骨なアルミ素材に、パッキングしやすい長方形の形。 本当にすばらしい製品ですよね。 10分程度で一合 …

本当に買ってよかった|オススメのキャンプ用品・キャンプ道具はこれだ!

こんにちわ、soloniwaです。 ブログを読んでくださっている方々へ。いつも本当にありがとうございます。 先日は寒空の中、キャンプ納めに行ってきました。今年もキャンプをしている時が一番幸せを感じるこ …

スノーピークのトートバックS が便利すぎて、3つ買ってしまいました(笑)

今日の CAMPS おすすめのキャンプ用品はこちら。 スノーピークのトートバックSです。 バカだと思われると思いますが、私は3つ持っています(笑) アウトドアには、一生このバッグを愛用するつもりなので …