solo×niwa(ソロニワ) とは? どうすれば幸せに暮らしていけるのか」を考えたアウトドアブログです。 幸せに暮らすためにはキャンプ道具がどうしても必要だったので、キャンプ道具やキャンプハックを中心にブログを書いています。

キャンプ道具 スノーピーク

大人気!スノーピーク「グリルバーナー 雪峰苑」が凄い。

投稿日:2017年11月13日 更新日:

スノーピークから発売された焼肉グリドル「グリルバーナー 雪峰苑」

一部仕様が変更になったため発売が延期になっていた製品です。最近発売され、数多くのキャンパーがこぞって購入しています。その人気は発売と同時に品切れになる程。

実際に、私の属している「スノーピークのFBコミュニティ」の投稿はこれ一色。抜群の人気がうかがえます。

私は今回の製品は「雪峰苑」の名を冠するに相応しい、素晴らしい製品だと思います。


画像:snow peak

雪峰苑の凄いところ

何が凄いかというと「焼肉」の際に必ず気になる「煙の問題」や「炭の面倒さ」から解放されることで、焼肉をとても気軽に行えることになったということです。

他にはない洗練されたデザインとスノーピーク製のテーブルにジョイントできる拡張性も素晴らしい。

さすがはスノーピーク、徹底したユーザー目線が感じられます。

「グリルバーナー 雪峰苑」の特徴

鋳鉄製のグリドル

鉄板は蓄熱性に非常に優れた鋳鉄製。

熱をたっぷりと蓄えるから、分厚いステーキでも美味しく焼くことができます。ダッジオーブンと同じ素材なので、ちゃんとお手入れをすれば一生モノ。プレートタイプのため、網よりも洗いやすいのも嬉しいです。

また、グリルは傾斜しているため余分な脂が中心の穴から流れ落ち、美味しくヘルシーに焼き上がるとともに、煙は最小限におさえられています。

レギュレーター搭載

幅広い温度帯で、安定した火力を実現するレギュレーターを搭載しているため、焼肉のような長時間の調理や、冬場でも安心です。

これは、夏場(30℃)でも冬場(0℃)でも同じ性能を得ることができるガス圧調整システムです。


画像:snow peak

分解できるのでお手入れが簡単

バーナー、風防、脚が分解できるため、簡単に隅々までお手入れができます。

いつまでも綺麗な状態でお使いいただけます。ちなみに水うけのお皿は油を落としやすくする為にホーロー製になっています。地味に嬉しいですよね。


画像:snow peak

Spec
  • 材質:本体/ステンレス・ブラス・亜鉛ダイカスト・樹脂・水皿/スチール(ホーロー仕上げ)・グリドル/鋳鉄(シリコン耐熱塗装)
  • セット内容:本体・グリドル・水皿・収納ケース・結束用バンド
  • サイズ:250×360×175mm(ホース・器具栓含まず)
  • 重量:5kg(グリドル2.7kg)
  • 出力:1,700kcal/h
  • 燃焼時間:GP-500GR/180分・GP-250GR/90分

IGTテーブルとの組み合わせ

単体だけでなく、スノーピークのIGTシステムやIGTスリムと組み合わせることもできます。野外でスタイリッシュに使用することもできますね。

画像:snow peak

スノーピークのIGTとは? 

IGTとはスノーピークが販売しているアイアングリルテーブルの頭文字をとった略語です。人数や用途に応じてパーツを選定し、様々な高さのテーブルやキッチンを作り上げる事ができるシステムです。このシリーズはキャンプ場でもさながらシステムキッチンとして使えるようなコンセプトで作られていて、快適で拡張性が高く、レイアウトも自由自在。キャンプでも自宅と同じような使い勝手を実現できる、非常に根強い人気のあるシリーズになります。

スノーピークの IGTスリムとタクードストーブの格好良さは異常!Snow-peak

以上、スノーピークの新製品、「グリルバーナー 雪峰苑」の紹介でした。

みなさまのアウトドアライフがより充実したものとなりますように。

ではまた。

スノーピーク(snow peak) グリルバーナー 雪峰苑 GS-355

Amazon楽天市場







-キャンプ道具, スノーピーク
-, , ,

執筆者:


  1. […] 大人気!スノーピーク「グリルバーナー 雪峰苑」が凄い。 […]

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

冬のキャンプ|コールマン ヒーターアタッチメントのレビュー

こんにちはsolo×niwaです。 今日は本当に寒かったですね。防寒強化してぬくぬくいきましょう。そしてキャンプもどんどん行きましょうね♪ ちなみに、冬のキャンプは「防寒」さえ完璧にできればむしろ真夏 …

冬キャンプ ×「薪ストーブ」は新しい火遊びの形だと思う。

今日は薪ストーブについて。一瞬、「大変そう!」と思いましたか? 体験したことのない人にとっては遠い世界のことのように思えるかもしれませんが、家ではなくキャンプで始めるなら意外とハードルは低いです。なぜ …

冬キャンプに「カンティーン湯たんぽ」のススメ-Clean Kanteen

今日ご紹介するのはカンティーンのステンレスボトルです。これを湯たんぽにします。 カンティーンというのは、カリフォルニア発の高品質ステンレスボトルのメーカーです。非常に高品質で衛生的な水筒なのですが、真 …

薪は通販で買うべき?|「薪癒し亭」の「信州ナラ・クヌギの薪」 が凄い!

こんばんわ、soloniwaです。 今日は薪について書きます。キャンプといえば焚き火、焚き火といえばキャンプです。 そしてその「焚き火」に絶対に必要なものといえば「薪」ですよね? そして薪の質というの …

トランギア メスティンの潜在能力を最高に引き出せる網がすごい!

今日はトランギアのメスティンについて。 アウトドア好きで持ってない人はいないんじゃないでしょうか? 無骨なアルミ素材に、パッキングしやすい長方形の形。 本当にすばらしい製品ですよね。 10分程度で一合 …